全2件 1/1 <<前の10ページ [ 1 ][ 2 ][ 3 ][ 4 ][ 5 ][ 6 ][ 7 ][ 8 ][ 9 ][ 10 ] 次の10ページ>>

検索結果を並び替える ≫  ▼新着順 ▼もうすぐ終了順 ▼お祝い金の高い順 

【想定年収】450万円〜850万円(残業代及び諸手当込) ※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。
株式会社クボタ

農業機械、鋳鉄管共に国内トップシェア! 水道用鉄管による近代水道の整備、農業機械による食糧増産と省力化などを通して人々の生活を支えてきました。国内における農業・インフラ整備を支えるだけでなく、海外に積極的に展開し、各分野における世界シェアの拡大を図っています。

株式会社クボタ

<メイン業務> ・OS(組込みLinux等)上で動作するアプリケーションの開発 ・農業機械向けインターフェースアプリの開発 ・最適な自律走行ルート生成アルゴリズムの研究 ※計測制御技術センターについて 主に電子情報技術を専門とし新技術開発・新技術導入を検討する部門です(先行技術開発や、クボタグループの電気・制御技術力の強化を行う)。 【このポジションのおすすめポイント】 国内各社が最先端のロボット農機開発に向け競争が激化している中、現在クボタは先頭を走っており、今後国内だけではなく、海外も含めた展開が想定される中、グローバルな視点を持って研究開発を進めて行くことができます。 また研究だけでなく、圃場テストへの参加やエンドユーザーとの接点もあり、現場の生の声を反映した研究開発ができる環境にあります。 【やりがい】 ☆自動運転から完全無人化自動運転への挑戦! ・ICT、IoT、ロボット制御等の最先端技術を開発・活用し、農業機械の自律走行や、作業の自動化を実現するための研究開発主担当として、力が発揮できる。 ・単なるソフト開発を行うのではなく、開発者が直接お客様に使い方やご要望をお聞きし、技術・製品に反映させ、実証まで担当していくので、やりがいや達成感を感じられる。 ・ロボット農機は研究段階から実用段階に入り、今後益々注目を集めることとなる。 また、農機業界だけでなく、自動車、建機といったメーカーだけでなく、NTT等の通信情報業界など業界の垣根を越えた開発になって行く。 【現在の組織構成】先行研究グループ:15名 若手中心の賑やかな職場で、主としてソフトウェア開発による研究(組み込み系ファームウェア、アプリプログラム)を行なっている

勤務地 本社阪神事務所(兵庫県尼崎市) 
応募対象 <管理番号:R3-039kb> 【必須スキル】・大卒以上 電子制御系・情報系学部卒 ・C/C++、Java等を用いた組込み系アプリ開発に携わり、一部分だけでなく一連の工程経験があること 【歓迎スキル】 ・要件定義から最終評価まで、外注管理ではなく自らの手による研究開発業務を経験している方 ・Linux等オープン基盤の知識を有している方 【語学】TOEIC600点(日常会話レベル) 【資格】普通運転免許 【求める人物像】 自動車/電機/産業機械メーカー等で、製品開発や研究開発の経験がある方 ・シャープ、パナソニック、富士通、東芝、ユーシン等 ※上記メーカーの開発業務を請け負っているようなソフトウェアハウス、協力会社も可 
株式会社クボタ 株式会社クボタ 株式会社クボタ
【想定年収】450万円〜850万円(残業代及び諸手当込) ※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。
株式会社クボタ

農業機械、鋳鉄管共に国内トップシェア! 水道用鉄管による近代水道の整備、農業機械による食糧増産と省力化などを通して人々の生活を支えてきました。国内における農業・インフラ整備を支えるだけでなく、海外に積極的に展開し、各分野における世界シェアの拡大を図っています。

株式会社クボタ

<メイン業務> ・C/C++での組み込み系ソフトウェア開発による農業機械制御の開発 ・モデルベース開発による走行制御の開発 ・画像認識やAIを活用した、自律走行に向けた先行研究 ※計測制御技術センターについて 主に電子情報技術を専門とし新技術開発・新技術導入を検討する部門です(先行技術開発や、クボタグループの電気・制御技術力の強化を行う)。 【このポジションのおすすめポイント】 国内各社が最先端のロボット農機開発に向け競争が激化している中、現在クボタは先頭を走っており、今後国内だけではなく、海外も含めた展開が想定される中、グローバルな視点を持って研究開発を進めて行くことができます。 また研究だけでなく、圃場テストへの参加やエンドユーザーとの接点もあり、現場の生の声を反映した研究開発ができる環境にあります。 【やりがい】 ☆自動運転から完全無人化自動運転への挑戦! ・ICT、IoT、ロボット制御等の最先端技術を開発・活用し、農業機械の自律走行や、作業の自動化を実現するための研究開発主担当として、力が発揮できる。 ・単なるソフト開発を行うのではなく、開発者が直接お客様に使い方やご要望をお聞きし、技術・製品に反映させ、実証まで担当していくので、やりがいや達成感を感じられる。 ・ロボット農機は研究段階から実用段階に入り、今後益々注目を集めることとなる。 また、農機業界だけでなく、自動車、建機といったメーカーだけでなく、NTT等の通信情報業界など業界の垣根を越えた開発になって行く。 【現在の組織構成】先行研究グループ:15名 若手中心の賑やかな職場で、主としてソフトウェア開発による研究(組み込み系ファームウェア、アプリプログラム)を行なっている

勤務地 本社阪神事務所(兵庫県尼崎市) 
応募対象 <管理番号:R3-039kb> 【必須スキル】・大卒以上 電子制御系・情報系学部卒 ・C/C++による制御系ソフトウェア開発に携わり、一部分だけでなく一連の工程経験があること 【歓迎スキル】 ・要件定義から最終評価まで、外注管理ではなく自らの手による研究開発業務を経験している方 ・組込み系ファームウェア開発に関する知識を有している方 【語学】TOEIC600点(日常会話レベル) 【資格】普通運転免許 【求める人物像】 自動車/電機/産業機械メーカー等で、製品開発や研究開発の経験がある方 ・シャープ、パナソニック、富士通、東芝、ユーシン等 ※上記メーカーの開発業務を請け負っているようなソフトウェアハウス、協力会社も可 
株式会社クボタ 株式会社クボタ 株式会社クボタ

全2件 1/1 <<前の10ページ [ 1 ][ 2 ][ 3 ][ 4 ][ 5 ][ 6 ][ 7 ][ 8 ][ 9 ][ 10 ] 次の10ページ>>