全2件 1/1 <<前の10ページ [ 1 ][ 2 ][ 3 ][ 4 ][ 5 ][ 6 ][ 7 ][ 8 ][ 9 ][ 10 ] 次の10ページ>>

検索結果を並び替える ≫  ▼新着順 ▼もうすぐ終了順 ▼お祝い金の高い順 

年収 550万円〜800万円 ※経験や能力によって変動あり
株式会社アウトソーシングテクノロジー

東証一部上場のグループ会社として、機械、電気、IT、ソフトウェア、ロボティクスや電子書籍、化学、建設など幅広い事業を展開しています。6,000名を超えるエンジニアが在籍し、多様なキャリアパスを実現できる環境です。

株式会社アウトソーシングテクノロジー

新規プロジェクトの一員として、電気式ロケット兼飛行機の開発に携わっていただきます。 現在、将来的に太陽光エネルギーで発生させた電気の力で、ロケットの打ち上げや、宇宙空間で飛行できるシャトルの開発を進めています。 技術面としては、自動車の通信やインバータなどの技術を用いて開発をしていきます。 【担当業務】 ・CAN通信開発 ・インバータ開発に伴うPM業務 ・モーター開発に伴う業 他多数 詳しい詳細は面談時にお話いたします。

勤務地 東京都三鷹市 ※他県から就業を希望される方は、家賃補助、転居費用、入居費用を別途支給 
応募対象 <管理番号:R2-060sd> 【必須スキル】・自動車のインバータ、モーターシステム全般の開発経験者 ・CAN通信、車載イーサネット等の知見がある方 【歓迎スキル】 ・マイコン、回路図設計CADの経験(ソフトもハードもできると良い) 【求める人物像】 ・臨機応変に自分で考えられる方 ・エンジニアとしてキャリアを積みたい方 ・新規プロジェクトに参加したい方 ・最先端技術に関わりたい方 
年収:5,000,000円〜8,400,000円 ※管理職は上限12,000,000円
株式会社ワイ・ディ・シー

私たちが目指すもの。それは、製造業を中心としたお客様に「感動」をもたらすこと。 日本が世界に誇るものづくりを支えてきたのは深い知識・実践的なノウハウを持つエンジニア一人ひとりです。 私たちは、これら個の力を組織・国境・世代を越えて共有できる仕組みを構築、企業全体の力へと高めていきます!

設立背景@:製造業がグローバルで勝ち抜く為の支援 日本の製造業が強い領域(B2B工業製品、擦り合わせ技術、特注、受注設計製品等々)はSCMを強化するだけではなく、DCM(Design Chain Management:設計開発領域)改革が必要です。コンサルタントが技術的な領域を理解できない、SCMのような共通概念や方法論が存在しない。等々理由はありますが、最大の理由として設計開発領域の改革は中長期的な効果創出となり、経営にインパクトを与える効果が短期間で生み出しにくい事があります。技術情報をキーにしてSCMと繋げることでビジネス的な効果を出しながら、自社の技術をより確立していく改革手法を構築し、日本の製造業がグローバルで勝ち抜く為の支援を行う事が我々のミッションです。 設立背景A:コンサルティングビジネスの限界と本来の顧客満足度の追究 お客様が自分たちで自己否定をしながら論理的且つ構造的に事象をとらえながら新しいモデルやプロセスを構築するのは非常に難しく、コンサルタントの付加価値は高い。その反面、世の中のコンサルティングビジネスはプロジェクトの企画からカットオーバーまでを支援することが主であり、実際に構築した新しいビジネスモデルやプロセス、仕組みを活用して効果を出すフェーズは顧客に任されます。プロジェクト実施期間は進むし、なんとなくこのままやれるような気がします。しかしカットオーバーした後、実際の運用に入った時に様々な問題にぶつかり、定着されず陳腐化されてしまうといったことがおこり、結果としてせっかくのプロジェクトの取り組みが目的を達成できないものになってしまう事があることも事実です。 改革によって効果をだすための活動として、大きく2つのフェーズがあります。 フェーズ@「企画〜導入〜実行(カットオーバー)」 フェーズA「運用〜定着〜効果〜評価」 通常のコンサルティングが提供するサービスは@となりファシリテーション能力、構造化能力、プロジェクト方法論(タスク定義、成果物定義、テンプレート等)を付加価値として実行していきます。ただし、Aに関してはあまり実施していません。時間がかかることもあるため費用が続かない。顧客によって色々なパターンがあり、単純な方法論では展開出来ないといったことがあります。本来、効果を出すためにはAを実行しなくてはなりません。

勤務地 本社(東京都府中市府中町1-9) および三鷹、客先 
応募対象 ■求める経験 ・スキル(業務知識、IT技術、専門性) (必須)論理的思考、情報の構造化能力 (任意)製造業の設計・開発領域に対する業務コンサルティング実施経験 (任意)製造業の設計・開発領域に対するITシステム導入経験 (任意)製造業のコンフィギュレータ導入経験(業務コンサルティング、ITシステム共に) (任意)製造業の設計開発領域の業務知識 (任意)IT(PLM、PDMシステム要件定義)知識 (任意)製造業での設計・開発・生産技術といった各業務経験 (任意)製造業の業務知識 ※(任意):優先順位順に記載 【管理番号】R2-642rj 
株式会社ワイ・ディ・シー 株式会社ワイ・ディ・シー 株式会社ワイ・ディ・シー

全2件 1/1 <<前の10ページ [ 1 ][ 2 ][ 3 ][ 4 ][ 5 ][ 6 ][ 7 ][ 8 ][ 9 ][ 10 ] 次の10ページ>>