<<みんなの転職体験談失敗したなと思う転職 【女性編ver2】を掲載します>>

30代(女)和歌山県在住 | 転職職種>> 制作デスク→総務・経理

"転職理由を一言で: 大きな会社で働くことに疲れた

転職後の年収変化は?: 下がった

上場企業(約1000人)からITベンチャー(約40名)へ転職しました。大きな会社での派閥争いや権力争いに疲れ、これから頑張って行くパワーのあるベンチャー企業へ転職しましたが、完全に失敗しました。転職先のITベンチャーは、社長が大金持ちの息子さんで、会社員の経験はなく、お父様のお金で若い頃に起業した会社でした。志を持っての起業ではなく、会社自体いったい何を生業にしているのかもわからないような状態で、売り上げもあまりありませんでした。毎月お父様の会社から多額の入金があり、倒産する事はないと思いますが、社長が飽きればなくなってしまうでしょう。元の会社にいれば良かった…とは思いませんが、この会社に転職したことは失敗でした。世の中には色々な会社があるという勉強にはなりました。"

20代(女)兵庫在住 | 転職職種>> 工場作業員→一般事務

"転職理由を一言で: キャリアアップ

転職後の年収変化は?: 下がった

将来設計を考えそろそろしっかりとした職に就かないといけないと感じていたので、女性が年を取っても長く働き続けられる事務職の正社員を希望し転職活動を始めました。しかし、事務職の正社員は希望者が多く就職活動はなかなか上手くいかず、「正社員の事務職なら何でも良い」と手あたり次第に応募しました。

これが失敗した大きな理由で、とにかく早く転職をしたかったので、業界研究・企業研究を全く行いませんでした。転職した会社は、不動産業界で地域でも評判の悪い会社でした。社内では違法行為・契約違反・モラルに反する事が横行し、正社員として入社したにも関わらず契約書も渡されずアルバイトとして雇われました。

この経験が元で、働く事に対する意欲が無くなり人間不信にもなりました。転職先を探す際には、後の事を考え会社の事をしっかり調べた方が良いと思います。地域やお客さんの評判は結構当たっている事が多いのでぜひチェックして下さい。"

30代(女)東京都在住 | 転職職種>> 制作 ⇒ 教育関連

"転職理由を一言で: Uターンのため

転職後の年収変化は?: 何ともいえない

Uターン就職で転職をしました。地元で働くことができて精神的には落ち着きましたが、想像以上に仕事が大変でした。事前にきちんと会社の情報を調べずに、面接がうまくいったのですぐ入社を決めました。今思えばもっときちんとしておきべきだった、と思います。それでもやりがいはものすごくあり、人とのコミュニケーションもたくさんとれ職場では良い人間関係が築けていたので満足しています。最近ではネットでたくさん会社情報を得られるようになりましたから、事前の情報収集がいかに大事かに気付かされます。結局転職したこの会社では体調を崩し、退職することとなりました。しかしながら非常に多くのことを学んだ会社でもあるので非常に感謝しています。"

20代(女)東京都在住 | 転職職種>> ドラッグストア店員⇒一般事務

"転職理由を一言で: 年収アップです

転職後の年収変化は?: 上がった

私はこの転職にとても乗り気でいたのです。決まったときも親と手を合わせて喜びました。だけど、今は少し後悔しています。今の職場の人間関係は以前の職場と比べて酷いからです。転職で面接に行った時から職場の雰囲気が悪そうなのはなんとなく感じていました。雰囲気が固いというか暗いというかそんな感じがあったのです。だから少しだけは不安はありました。しかし実際に転職してみてから、あまりに人間関係がうまくいかなくて悩んでいます。みんな仕事に対してやる気がなく、仕事の押し付け合いが酷いです。やっぱり面接時にあいさつしたときの雰囲気を見て適当に断ればよかったなと思いました。給料がよかったのでつい乗り気になってしまったのだけど、給料がアップしただけじゃいい転職とは言えないんだなと思いました。転職先をもう少し選んで下調べして決めれば良かったです。"

20代(女)熊本県在住 | 転職職種>> 営業⇒事務

"転職理由を一言で: 結婚による転居。

転職後の年収変化は?: 下がった

結婚の為に福岡から熊本へ引っ越してから転職をしました。前職よりも給与は下がったのですが、仕事内容は事務ということもあって、内勤に変わったことは良かったと思っていました。しかし、サービス残業は当たり前であったり残業代はみなしであったり、仕事量が入社したてで3人分以上の内容であったり等、入ってみて分かることが多かったです。面接や事前の契約内容確認の際には、とことん細かい内容を確認することをおすすめします。また職場の雰囲気も入ってみて感じるよりも、事前に見学等をさせてもらい見ておくと想像と違っていたということもなく良いのかもしれません。会社によっては事前の見学ができないところもありますが、見学はできなくても職場の雰囲気についてお話をいただくことも可能だと思います。"

20代(女)東京都在住 | 転職職種>> 経理事務⇒医療事務

"転職理由を一言で: スキルUPです

転職後の年収変化は?: 下がった

私はすごく後悔しています。自分でもなぜこの仕事に就いたのかちょっと分からなくなっています。私は事務員としてコツコツ働いているときに、あまりにつまらなさに飽き飽きしていました。毎日毎日同じような仕事が山積みで、時間もすごく長く感じたのです。このままやりがいのない仕事をしているのは絶対に嫌だと思って転職をしようとしたのでした。
この転職先に選んだのがよりによって「医療事務」です。私は通信講座でこの医療事務の資格を取得してスキルアップのために転職したつもりでした。それなのに実際に今は以前の仕事よりさらにやりがいを感じないのです。毎日同じ仕事をコツコツとという点は何にも変わりありませんでした。
つまり仕事ってそういうものなんだなとこの経験を通して気づきました。「早く時間過ぎないかな」と思いながら働くのが仕事なのです。やりがいのある仕事を見つけるのって相当難しいと思います。私はこの転職のせいで給料もまさかのダウンしてしまって、転職したことをすごく後悔しています。"

30代(女)東京在住 | 転職職種>> 一般事務→営業事務

"転職理由を一言で: 仕事量についていけなかった

転職後の年収変化は?: 下がった

若気の至りで慣れない仕事が大変だという理由で退職、心機一転転職をして自分のスタイルで仕事ができるところを探そうと思い就職活動をしました。めでたく新しい職場で仕事ができることになったのですが入社してみると20代前半の同年代の子たちは皆、コネ入社をする会社。大手企業の子会社に当たり安定しているだろうと選んでみたものの、内情は安定感というより女性に限っては結婚するまでの腰掛状態の会社でした。この時代にまさかとは思いましたが、職場にお父様たちが来るは来るはでコネ入社でも何でもない私は温度差を感じました。人員不足での補充だったようですが、よそ者の私のことは何となく嫌なイメージだったのか同世代からの嫌がらせに合い早々に退職することを選びました。入社するまでわからなかったコネ会社、大失敗でした。"